2010年11月04日に投稿

[PHP]bit.lyのAPIを利用してURLを短縮する

2ちゃんねるまとめブログナビゲーターのTwitter自動投稿機能実装にあたり、URLを自動で短縮する必要がありました。そこでbit.lyでURLを短縮できるAPIを公開しているとの情報を得られましたため、ありがたく利用することになりました。実装に利用したURL短縮のためのコードをサンプルとして下記に記載します。

blt.lyのAPIを利用するためには、まず会員登録が必要です。会員登録といってもユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力するだけなので簡単です。会員登録をするつAPI Keyを入手できます。このAPI Keyをコピー&ペーストで控えておきます。

リクエストの送信先はhttp://api.bit.ly/shortenです。上記のサンプルコードで、YourUserNameを会員登録時に入力したユーザー名に、YourAPIKeyを控えたAPI Keyに書き換えてください。long_urlには短縮したいURLを指定します。formatにはどの形式でレスポンスをもらいたいのか指定します。サンプルの場合はxmlで返却されます。

返却されたxmlをsimplexml_load_string関数でパースして、短縮URL部分を取り出せば完了です。

なお、現在のバージョンは3.0のようなのですが、3.0だとリクエストの送信方法が異なるようです。サンプルでは2.0.1としていますが、2010年11月4日現在動作確認ができていますので今のところは問題なく利用出来ています。

関連記事

Leave a Reply