2011年10月26日に投稿

[jQuery]フォーム要素を無効にしたり元に戻したりする

HTMLで作成されたフォームには入力できなくしたり、チェックができないようにしたりする機能があります。jQueryを使って動的に無効にしたり、有効にしたりする方法です。

通常HTMLタグで作る無効なフォームは下記のとおりです。disabled属性にdisabledを設定します。

jQueryを使って無効にするには下記のようにします。idに「target」が指定されたフォーム要素が対象です。

そして一度無効にしたフォーム要素を元に戻す方法です。disabled属性自体を削除します。

関連記事

Leave a Reply