2011年06月24日に投稿

[PHP]Twitter APIを利用して特定のURLに対する言及数を取得する

ここで言っている言及数というのは、ある特定のURLについて、ツイートの中にそのURLが含まれている数のことです。公式のツイートボタンがありますが、あれの右側に数字が出ていますよね。その数字をPHPで取得する方法のご紹介です。以下、サンプルコードです。

2行目
JSONのデコードにPEARのServices_JSONを使用します。

5行目から7行目
リクエスト先は「http://urls.api.twitter.com/1/urls/count.json」です。パラメーターとしてurlに対象のURLを渡してGETリクエストを送信すると、JSON形式で結果が返却されます。あとはデコードしてcountにアクセスをすれば言及数を抜き出すことができます。

関連記事

Leave a Reply