2011年04月26日に投稿

[Google Apps Script]Google Apps ScriptでHello worldをする

Google Docsの一部としてSpreadSheetがあります。ExcelのVBAのような感覚でスリクプトからスプレッドシートを操作することができます。スプレッドシートに留まらず、メールを送信したりリモートファイルからデータを取得したりすることができるようで、いろいろと試し甲斐があります。今回は最も基本的なHello worldをメッセージボックスで出力します。VBAではなく、Javascriptで記述できるのでWEB系の仕事をしている人には扱いやすいと思います。


1.Google DocsのSpreadSheetを開きます。メニューバーに「Tools」とありますので、そこから「Scripts」→「Script editor」とたどります。

2.初期状態のスクリプトエディターが起動します。

3.myFunctionの中にメッセージボックスを表示させるためのコードを挿入します。


4.保存ボタンをクリックして適当な名前で保存します。その後、実行ボタンをクリックするとスプレッドシート側でメッセージボックスが表示されているのが分かります。

関連記事

Leave a Reply