2010年08月30日に投稿

[PHP]Twitter APIを利用してブロックしているアカウントの一覧を取得する

PHPを使って自分がブロックしているアカウントのリストを取得します。
今回も極めてシンプルなサンプルコードになります。

「http://api.twitter.com/1/blocks/blocking.xml」にGETでリクエストを送信します。返却されたXMLをsimplexml_load_string関数を使いパースした後、必要な情報を抜き出します。Twitter API Wikiには20件ごとしか取得できないため、pageのパラメーターを付与して20件ずつ取得する必要があるというような記述がありましたが、なぜかpageに1を設定しているだけで100件以上取得出来ています。何件まで取得できるのか調査をしていませんが、わかり次第追記したいと思います。

関連記事

Leave a Reply