2010年06月12日に投稿

自宅PCを無償でサーバー化してくれるソリューション

ServersMan@Desktop
http://serversman.com/promo/promo_desktop.html

フリービットより自宅のPCをサーバー化して
リモートアクセスできるようにするソリューションが公開されました。
ダウンロードが可能になっています。

非常に便利だと思うのですが
IPが固定されていなくても大丈夫なんでしょうかね。
上記のページにはその辺が記載されていませんでしたが
時間のある時に試してみたいと思います。
何も考えずに使うことができたら素晴らしい。

2010年06月11日に投稿

Microsoft Officeオンライン版が無償で利用可能に

マイクロソフト、ブラウザベースの生産性ツール「Office Web Apps」を公開
http://japan.cnet.com/news/service/story/0,3800104747,20414845,00.htm

GoogleDocsの対抗馬と言えるオンラインアプリケーションのテクニカルプレビュー版がリリースされました。
GoogleDocsと同じように、WindowsLiveIDを取得すれば無料で利用できます。

Excelを使ってみたのですがインターフェースはデスクトップアプリケーションと遜色ありません。
関数も今まで通り使えるみたいです。(試したのはsum関数だけですが)
ただ右クリックができないのは仕様なのか不具合なのか分かりませんが
ちょっと不便でした。

とは言え、簡単な表を作るだけなら十分な機能を持っている上に
無料で使えるのは素晴らしいですね。

2010/06/13追記
別のPCでWindowsLiveにログインしても、オフィス文書の作成するボタンが見つかりませんでした。いろいろ探していたところ、http://www.microsoft.com/japan/office/2010/webapps/default.mspxにアクセスして、「Office Web Appsに申込む」というボタンをクリックすることで使えるようになりました。ここに到達するまでかなり時間がかかったんですが、テクニカルプレビュー版ということなので仕方ないのでしょうか。

2010年06月09日に投稿

Javascriptで経過日数を計算する

JavascriptでYY/MM/DD形式の文字列をシリアル値に変換して計算する機会がありました。
そこで利用した関数がparse関数です。
parse関数はYY/MM/DD形式を引数として渡すとシリアル値を返します。

下記のコードは2010年5月15日のシリアル値を
アラートで出力します。


今日が5月15日から何日経過しているのかを
出力する場合は今日のシリアル値との差分を求めることで
経過日数を算出できます。


シリアル値の単位はミリ秒なので
日単位に変換する必要があります。
(シリアル値から日だけ抜き出す関数を探したのですがありませんでした。
あってもいいものなんですが・・・)
最後に小数点以下を切り捨てて表示させれば
経過日数になります。

2010年06月08日に投稿

PHPのinclude関数を使用して外部ファイルをインクルードした際に空行が挿入されてしまう

PHPのinclude関数を使って外部ファイルを読み込もうとしたところ
1行の空行が挿入されていました。
Firebugを使用して原因を調査しましたが
目に見えない何かが悪さをしているようで一向に解決しません。

諦めて検索するとすぐに解決方法が見つかりました。
知名度の高い症状のようです。

この症状の原因は、BOM付きUTF-8のファイルです。
BOM付きUTF-8のファイルをインクルードすると
BOMが空行として表示されてしまいます。

BOMを付けずに再保存すれば空行は無くなりました。
テキストエディタであれば、BOMをつけるかつけないかを
選択できると思いますのでご使用のテキストエディタ
のヘルプ等を参照して下さい。

2010年05月31日に投稿

jQueryを学ぶためのリンク集

1. 概要の理解
jQueryを一切知らない場合はまずは概要の理解から始めます。

ノンプログラマーのためのjQuery入門
http://www.slideshare.net/hayatomizuno/jquery-7665168

はじめてのjQuery
http://higashizm.sakura.ne.jp/jquery_first/

2. 基本的な使い方を理解する
サンプルを見ながら具体的なコードを作成し理解を深めます。

40分で覚えるjQuery速修講座
http://ascii.jp/elem/000/000/498/498710/

jQuery基礎文法最速マスター
http://blog.webcreativepark.net/2010/02/02-111519.html

jQueryサンプル集
http://www.designwalker.com/2008/04/jquery.html

[JS]jQueryのプラグイン33+1選 -2010年3・4月
http://coliss.com/articles/build-websites/operation/javascript/jquery-plugins-best-2010-mar.html

3. リファレンスを参照する
jQueryの使い方や文法をある程度理解したら、メソッドに渡す引数や挙動を調べながらコーディングを進めます。

jQuery日本語リファレンス
http://semooh.jp/jquery/

jQuery逆引きリファレンス
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/jqueryref/index/index.html

4. 深く知る
さらに精進したい場合はJavascript自体の仕様を調べたり、jQueryのソースコードを参照して理解を深めます。
オリジナルのプラグインを開発することもできます。

jquery.jsを読み解く
http://gihyo.jp/dev/feature/01/jquery

jQueryを使い始めたときに感じる13の疑問
http://tech.kayac.com/archive/jquery-first-questions.html

2010年05月30日に投稿

htmlファイルをPHPプログラムとして扱うように変更する際の注意点

.htaccessを使用することでhtmlファイルをPHPプログラムとして扱うことができるようになります。
ですが、.htaccessをアップロードするとエラーになってしまう場合があります。
.htaccessの記述に問題がない場合は、htmlファイルにxml宣言がされていないか
確認して下さい。

例えば、<?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″>というコードが
htmlファイルに記述されていた場合、<?がPHPのショートタグとして解釈されてしまいます。
これを回避するための方法の例として2点挙げます。

1. .htaccessでショートタグを無効にする。

.htaccessに下記のコードを記述することで
ショートタグを無効にすることができます。

コード


2. xml宣言をprint関数で出力する

xml宣言をPHPの関数で出力することで回避することができます。
こちらの方法は全てのhtmlファイルを変更しないといけないため
1番の方法のほうが手軽で良いと思います。

に投稿

拡張子がhtmlであるファイル内に記述されたPHPコードを実行する

拡張子がhtmlである場合に、PHPコードを記述しても実行されない場合が多いと思います。
.htaccessを利用することで、htmlファイル内のPHPコードを実行することができます。

下記のコードは.htaccessに記述するコードです。

AddType application/x-httpd-php .html

又は

AddHandler application/x-httpd-php .html