2012年02月13日に投稿

[WordPress]get_posts関数の返り値の構造

WordPressに投稿されている記事を抽出できる関数にget_posts関数があります。カテゴリや並び順など記事の抽出条件を指定して抽出できため非常に便利です。どのようなかたちで返されるのかすぐに分かるとスムーズにコードが書けるため、返り値のサンプルを記載します。

続きを読む

2012年02月12日に投稿

[Javascript]setInterval関数で設定した定期処理を解除する

setInterval関数を使うことで指定した処理を一定間隔で実行することができましたが、その処理を解除する方法です。定期処理を解除するにはclearInterval関数を使用します。

続きを読む

2012年02月02日に投稿

[お知らせ]2012年1月のページビューが初めて10,000に到達しました

ブログを作成してから3年くらい経ちましたが先月ようやく月間10,000PVに到達しました。このブログでは自分が得た知識を第3者向けに少し書きなおして記事にするスタイルをとってきました。記事に色気がないためブログの更新を見るためのアクセスというよりも、調べることがあって検索したらこのブログに到達したというアクセスのほうが圧倒的に高くなっています。(検索トラフィックは全体のアクセスのうち約94%)

これは意図した方向性であり、短期的なアクセスよりも長期的なアクセスを集めることを目的としています。長期的なアクセスは短期的なアクセスよりも閲覧者のニーズと記事の内容がマッチしており、また記事の作成にかけた時間に対する記事の社会貢献度の割合が高いと考えているからです。

今後もこのブログにおいてはスタイルが変わる可能性は低いと思いますが、記事の充実と機能の強化を進めていきたいと思っています。

2012年01月28日に投稿

[Windows]コマンドプロンプトを今開いているフォルダをカレントディレクトリとして開く

今開いているフォルダに入っているファイルに対してコマンドプロンプトから処理をしたいと思ったときに、cdコマンドを使ってそのディレクトリまで行くのは骨が折れます。Windows Vista以降のOSでは目的のフォルダ内でShiftキー + 右クリックをすると「コマンド ウインドウをここで開く」というメニューが現れます。それを選択すると目的のディレクトリをカレントディレクトリとしてコマンドプロンプトを起動することができます。

2012年01月14日に投稿

[jQuery]画像の表示サイズに上限や下限を設定する

img要素にwidthやheightを指定すると画像の表示サイズを変更することができます。ですがwidthやheightに上限や下限を設定したい場合はXHTMLやCSSだけでは実現できません。この機能をjQueryを使って実現します。

続きを読む

に投稿

[Movable Type]MTEntriesタグで特定の数値の倍数番目に出力された記事だけ別の出力を行う

MTEntriesタグで記事を出力する際、特定の数値の倍数番目に出力されるときだけ処理を変えたいことがあります。この条件分岐はMTIfと計算用のモディファイアを使うことで実現できます。

続きを読む

2012年01月13日に投稿

[PHP]current関数とnext関数を使って配列を走査する

配列の要素の数だけ処理を繰り返したい場合は通常for構文やforeach構文を使うと思いますが、WordPressのソースコードを見ていて珍しい記述がありましたので紹介します。

続きを読む