2011年12月21日に投稿

[WordPress]任意のGETパラメーターの値に応じて読み込ませるテンプレートを切り替える

標準のWordPressの機能として、GETパラメーターに応じて表示されるテンプレートが切り替わるようになっています。例えば、p=15というパラメーターがindex.phpに渡されると、single.phpがテンプレートとして読み込まれ、投稿IDが15の投稿の内容が表示されます。また、s=helloというパラメーターが渡されると、search.phpがテンプレートとして読み込まれ、「hello」というキーワードでの検索結果が表示されます。もしこのパラメーターにオリジナルのものが利用できたらカスタマイズの幅が広まりますよね。そこでオリジナルのパラメーターの値に応じて、オリジナルのテンプレートを読みこませる方法を調べました。

続きを読む

2011年12月17日に投稿

[WordPress]トップページのURLをプロトコルを指定して出力する

WordPressにはhttpsでアクセスするとbloginfo(‘siteurl’)で出力したURLもhttpsで出力してくれます。全てのページがSSLの対象になるなら良いのですが、一部のページだけSSLに対応させたい場合は余計なお節介と思ってしまうことになるはずです。

続きを読む

2011年12月17日に投稿

[WordPress]出力ループ中の記事が現在何件目か数値で取得する

WordPressで記事の出力ループを作成するときに今何番目の記事が出力されているかを知りたい時があります。例えば、奇数番目と偶数番目でCSSを変えたい時、3の倍数のときだけCSSを変えたい時などがあります。

続きを読む

2011年11月24日に投稿

[WordPress]トップページのURLを変更する

WordPressはデフォルトでWordPressをインストールしたディレクトリがトップページになります。そのトップページを別のディレクトリに変更する手順です。

1. WordPress管理画面の「設定」→「一般」の「サイトのアドレス (URL)」をトップページにしたいURLを入力します。
2. WordPressをインストールしたディレクトリのindex.phpをトップページにしたいディレクトリに移動させます。
3. index.phpをダウンロードしたのち、テキストエディタで開いて「require(‘./wp-blog-header.php’);」という行の
  wp-blog-header.phpまでのパスを、index.phpから見て整合がとれるように書き換えます。

2011年11月23日に投稿

[jQuery]cssメソッドやanimateメソッドで相対的なピクセル値を指定する簡単な方法

cssメソッドやanimateメソッドを使うとjQueryから簡単にCSSの操作ができます。要素を動いているように見せるには、marginやtop、leftなどのプロパティをピクセル値で指定することになると思いますが、現在の場所からプラス30pxの位置まで動かしたいといった場合や、マイナス20pxの位置まで動かしたいといった場合に便利な記述方法があります。

続きを読む

2011年11月20日に投稿

[PHP]PDOクラスを使ってデータベースにアクセスする

これまでPHPからMySQLに接続するときはPEARのMDB2を使っていたのですが、PEARがインストールされていない環境でデータベースに接続するには何か方法はないのかと思い調べました。するとPDOクラスという便利そうなものを見つけました。

続きを読む

2011年11月18日に投稿

[Movable Type]MTIfタグで、ある文字列に指定した文字列が含まれているか判定する

Movable Typeのテンプレートタグで対象の文字列の中に、指定の文字列が含まれているかどうかを判定して条件分岐をさせたい時はMTIfタグのlikeモディファイアを使用します。

続きを読む